忍者ブログ
山田のへぼへぼプレイ日記かもしれない。合い言葉「死んでも泣かない」「ネコで誤魔化せ!!」
カテゴリー
* メガテンSJ(7) * 日記(16) * 挨拶と御注意(2) * お知らせ(5) * アラド戦記(104) * 未選択(0) * サイト(4) * 本(1) * ゲーム(18) * 剣と魔法(10)
  カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  フリーエリア
  最新コメント
  プロフィール
HN:
山田
性別:
非公開
自己紹介:
 詳しい話はカテゴリの「挨拶と御注意」かブログの内容にて。

現在中止中(アラド戦記)
【左近時】
【鷺】

今は真・女神転生STRANGE JOURNEYプレイ中
  バーコード
  ブログ内検索
  アクセス解析
  カウンター
[160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150]
2017/12/14 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/06/06 (Fri)
 クエストを消化するために蜘蛛の洞窟に潜り直した山田です。
相変わらずのソロプレイですが、独りじゃありません。

 これからはアミと一緒に楽しい旅ができ……楽しいのかはさておき、独りじゃなくなったのは確かです。

 クリーチャー実装話辺りからハンゲーム公式ページや「じっくりゲーム」のページのコメントが随分様変わりしましたが、今回ついに来ました。

 ぼぼ→飼い主募集中

 前回のコメントを読まないとわからない=外部者お断り、続きもののコメントにレベルアップ。
運営としてアピール方向が明らかに違う気がする。
 流石に客はそろそろ引くんじゃないか。
そして新規客にとっては謎コメントは止せとだけは言いたい。

 ツッコミはここまでにして、続きは暴言(守銭奴)発言を繰り返すアミと左近持さん(41)の話です。

 相変わらず首が痛いので、ネットに入る時間も滞在時間もバラバラ。
最近はダンジョンの中でキャラとアミの回復を兼ねて中身は寝る事も増えています。
 寝オチはまだないけど、そろそろ危険な予感がする。

 その上軽い夏ばてを起こしているっぽいから気合いを入れて「今日の目的」を作ってみた。
これで今日は頑張ろう。

 そんな訳で今回の「今日の目的」

 蜘蛛の洞窟で遺骨を30個集める

 二日間、蜘蛛の洞窟エキスパートを全部回って集めきりました!
オワッター!

 その道中よりアミのステキ発言。

 必死に斬る左近持さん(41)と嫌発言のアミ(7)

 アミを連れて2日目。
ちょこっとレベルアップもしてくれるアミ。
道中喋る言葉は「金」「僕のもの」「触るな」と、非常に貪欲な発言をしてくれます。
たまに喋る台詞でやる気が起きるって話だけど、アミの喋りを聞いてもやる気が起きない

 外見はかわいいよって言いたいけど、発言で一気にかわいさ返上
もうちょっと謙虚ならこっちも頑張ろうって気になると思うが、守銭奴発言ははカワイクナイ。

 発言はさておき、能力さえしっかりしていれば!
と、思いきや、メイン能力の「ダンジョン内のアイテム回収」。
お金と白字アイテムを回収してくれるからいいやと思いきや、青や紫文字のアイテムは回収しないらしく、かえって邪魔と感じることがしばしば。

 ある程度白を集めてくれるおかげで、かえって必死に青や紫アイテムを回収する始末。

 ちょっとゲンナリしかけた中、ついに出た。

ドラゴニックパンツ 

 ひゃっほーい!
自力で出したよー!!
今装備しているけど、自力で出せたのは格別だね!!!

 等級は最下級でも能力値は装備しているものよりも+2されるので、いつか金持ちになって過剰強化をして消滅した時の為に貯めておこうかと倉庫に直行。
そう言いながらも、久々の密封ににやけっぱなし。

 そんな中、画面が戻った時になにやらアミが発言しているっぽい。
こっちもドラゴ装備で機嫌がよくなったし、何を言ってるのかと近付いてみると……。

 アミ、心からの叫び(7)

「お金は僕が回収する!触るな!」


 アミとの意思の疎通はこれからだと感じた今日この頃。
Lv20になったら何か変化があるんだろうか。
まだまだ先は長い。
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *