忍者ブログ
山田のへぼへぼプレイ日記かもしれない。合い言葉「死んでも泣かない」「ネコで誤魔化せ!!」
カテゴリー
* メガテンSJ(7) * 日記(16) * 挨拶と御注意(2) * お知らせ(5) * アラド戦記(104) * 未選択(0) * サイト(4) * 本(1) * ゲーム(18) * 剣と魔法(10)
  カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  フリーエリア
  最新コメント
  プロフィール
HN:
山田
性別:
非公開
自己紹介:
 詳しい話はカテゴリの「挨拶と御注意」かブログの内容にて。

現在中止中(アラド戦記)
【左近時】
【鷺】

今は真・女神転生STRANGE JOURNEYプレイ中
  バーコード
  ブログ内検索
  アクセス解析
  カウンター
[1] [2] [3] [4]
2017/12/14 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/05/29 (Mon)
PBC(ぷれい ばい ちゃっと)
 Play By Chat の略。
 通称:なりきりチャット/なり茶
 PBeMも含めてPBW(W=web)と呼ばれる。
 TRPGのロール部分だけを抜き取った(ゲーム性を抜いた)即興演劇。
 キャラクターになりきって会話をするのが基本。
 チャットの普及に伴い発生。会話のみだが、行動や様子を書く形式もある。
例「(玄関で待っていた友達に挨拶をしながら)○○チャン、おはよー。お待たせー(と、言いつつ欠伸を一つ)」
 基本的に会話だけなので終わりはない。
PR
2006/05/28 (Sun)
TRPG(てーぷるとーく ろーるぷれいんぐげーむ → 以下「あーるぴーじー」と表記)
 Table-Talk Role Playing Game の略。
 ダイス(サイコロ)を振って出た値を行動判定の基準(合否)とし、キャラクターとしてのロール(役割演技)を楽しむ即興演劇。
 演劇と言っても実際に動くのではなく、会話で進める。
 テーブルを囲んで遊ぶのが本来のプレイスタイル(以後:オフラインと明記)だが、プレイヤーの減少や遠い人と遊べる有利さからインターネット(オンライン)に場を移しつつある。
 基本は1話1回1冒険(漫画や小説で言えば読み切り)形式。
2006/05/17 (Wed)
Dungeons & Dragons ONLINE

 ダンジョンズ&ドラゴンズオンライン“ストームリーチ”の日本公式サイト。
気になっているが、手を出すかどうかは謎。


 もしTRPGと同じようにできるならハーフリング(女)バーバリアン希望。
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *